ミルガウスの魅力

高級腕時計は、デザインが豊富で質感も優れているため大変人気があります。特にロレックス製の腕時計は、人気で需要があるため、買取価格も高くなっています。ミルガウスは、ロレックスの中でもマニアックなシリーズで、高度な耐磁性を備えている製品です。もともとは医療機器に囲まれている医療関係者をターゲットに作られた物ですが、現代社会には様々な電子機器があふれており、耐磁性に魅力を感じ購入する方も多いです。したがって、ミルガウスも例外ではなく需要が大きいため、高価買取を期待できます。そういった事情から、大阪周辺の買取店で査定してもらっても価格に大きな差はありません。しかし、状態に応じた減額方法などはお店により異なるので、買取を検討の方は数店舗に査定を依頼し、見積もりが高いところに売ることをお勧めします。

大阪の買取業者でミルガウスの買取相場はいくらくらいなのでしょうか。具体的に現行型のミルガウスの買取相場を紹介します。まずミルガウスには型番と色の違いがあり、それによって値段が違います。116400GVの型番はアニバーサリーモデルで新品価格が78万円ですが、買取価格相場は、53万円前後から60万円前後です。116400番の黒文字盤は新品価格が73万で、買取相場は44万円前後から53万円前後です。116400番の白文字盤は新品価格が同じく73万円で、買取相場は43万円前後から50万円前後となっています。 以上が相場ですが、価格差の幅があるのはなぜかと言えば、状態によって値段が異なるためです。最高金額は新品状態に近く、最低金額は日常使用されていたような状態の物です。もちろんこれは目安であり、店の在庫状況や、査定方法の違いにより変化します。ですので、売ることを考えている方は、実際に査定してもらいましょう。